ネットカフェ

ネット難民が急増中。暇児多数!かまってくれる人募集中♪まぁ。。。ネットで募集ですけどね(笑)

ネットカフェの裏事情や起こった事件



1.
ネットカフェの恋 〜第二話〜


「ねえねえ。」



「う〜ん?」



「ねえねえ。わたしどんな印象だったん?」



「ふつうの印象、、、」



「なんで採ったん?」



「さあな〜、、、なんでだろう、、、」



ぼくはそう言いながら、さらにアクセルを踏み込んだ。

道路の傾斜がやや激しくなってきたようだ。



グネグネとした暗い山道を上って行く。

暗闇の中にぽつんと、ぼくたちの車のライトが浮かんだ。



ぼくは薄暗い山道の輪郭と、彼女の顔を交互に確認しながら、

山頂を目指していた。



「もうちょっとだぞ〜!」



「うん。」



「気持ち悪くないか〜。」



「大丈夫〜〜!」







ぼくはふと思い出した。

あの時一緒にシフト入った、それで、ここに誘ったんだ。







「店長〜、これでいいですか〜?」



「おーうサンキュー。オッケ〜よ〜。」



ぼくは、シフトに入っていた。

その日は、バイトが一人風邪で休んでしまって、



めんどくせ〜な〜と思いつつも、

仕方なくシフトに入ってフォローするしか選択肢がなかったのだ。



彼女とは、これまでさほど深く接したこともなく、

まあ良くも悪くもない普通の子って印象だった。



「誰かが休んだときに限って、忙しいってジンクスがあるんだ。」



「そんなジンクスいりませんよ店長!」



ぼくたちは、いつもの2倍急がしく接客や、調理をこなした。

やっと、落ち着いたときはもう就業時間近だった。



「今日は、疲れたなあ〜、お疲れさん。」



「はい。お疲れ様です。」



「よくがんばったね〜。」



「疲れました〜、お腹すきましたよ〜。」



「そうだな〜、腹減ったな〜。」



「ああそうだ!じゃあ終わったら飯奢ってあげるよ!」



「ええ〜!いいですよ〜。」



「奢りだよ!ごほうびってところかな。」



下心から女性を食事に誘ったことなど、一度もないぼくだったが、

今回ももちろん、そんなつもりはなかった。



彼女は、断らなかった。さして、断る理由もなかったのだろう。

ぼくも同じような気持ちだった。



ぼくたちは、とにかくお腹がすいていた。



勤務終わりの夜中の外食といえば、

必然的にファミレスという選択肢しかなく、



とっても空腹になった彼女を隣に乗せて、

同じく激しくハングリーなぼくは、車をファミレスへと向かわせた。

Sat, Oct 20, 2007 0:33





2.
中二病


始まってますね〜〜!



何って、、、、、



金八先生にきまってんじゃないっすか〜!!



相変わらず、だるい展開ではありますが、

ときどき泣かされるんですわ〜。



しかし、藤澤恵麻ってあんな顔だったっけ?

おかしいなあ。

もっと、白かったような記憶があるんだが、、、



まだ、キャラ立ちなどはっきりとしませんが、

制服を着てこないという女の子w

まさに中二病なガキどもが満載であります!



中二病っていえば、やっぱり沢尻や亀田ですよね。



もう、大人が中二病の子供の言うことを真に受けて、

真剣に議論しちゃってるんだからしゃあないです。



あんなガキが、何か深い意味を考えた上で発言してるわけないでしょ。

ただ一言、彼らは中二病!!以上!!



当の本人がたいした意味もなく気分で発言してるのに、

大人がこれに意味付けできるわけないんですよ。



他にもたまにいるじゃないですか。

笑えるような、中二病発言をする子供の芸能人やスポーツ選手。



彼らはたしかに商業的な勝ち組だから、

そういう発言をできちゃうんですけどね。



ようは、受け手がもっと冷たく「馬鹿かっクソガキ」て、

吐き捨てられるぐらいに、成長しないとだめなんですよ。



ほんとに、日本人は、情報の受け手として三流過ぎますね。

ガキだろうがなんだろうが、テレビに出ている有名人は、

すごい人。自分より偉い人。そう思う節があるんです。



もっと、テレビだろうとなんだろうと、是々非々でいけるような、

視聴者の育成というものがなくてはならないと思います。



それには価値観の転換ってものが必要ですから、

それができるきっかけのようなことがなければなかなか難しいですが。

Thu, Oct 18, 2007 22:24





3.
都市から国立病院をなくせば・・・


とりあえずねえ、都市と地方の格差がすごいんすよ。



私は、地方の人間ですけどね。

病院とかの施設がないんだから、どうしようもないですよね。



今、格差格差って言っていますけど、

収入などの、「個人間格差」ってのもあるんですが、



もっとひどいのは、

住んでるところの、「地域間格差」なんですよ!



私は、こうすれば地域の格差を縮小できると思います。



例えば、病院だったら、

大都市には国立病院をいっさい置かないようにしたらいいんです!



というか、国立施設は大都市には一切置かない。



なぜなら、民間病院だけで充分だと思うんです。



国立施設は、地方にしか置かない。

民間病院の少ない地域にこそ国立病院を置く。



そうすれば、国立病院に勤めたい人は地方にしか住まない。

そして、地方の住民へのサービスは充実し、住民数も増加する。



まあ簡単に言うと、所得の再分配なんですけどね。



でもね、税金で金だけ再分配するんでなくて、

施設ごと再分配しちまえばいいんじゃないだろうか。



医師や看護師も地方にしか国立病院がなければ、

地方に移るかもしれない。



都市部にはいっさい、国立施設はいらないんですよ。

民営化できてるんだから、公務員も減らせばいいんです。



今、地方が公務員を削り、行政サービスを削っているけど、

むしろ、極論すれば、増やすべきなんですよ!



都市部こそ、公務員や国立施設を削るべきです。



なんか、やってることが逆のような気がします。



小泉改革って言うのは、都市部の論理なんです。



再配分なんてずるいって、都市部側は言うかもしれません。

しかし、では、環境についてはどうでしょうか。



二酸化炭素をたくさん出すのは都市部ですね。

逆に、森林が多い地方などは、

二酸化炭素をむしろ減らしてるんじゃないでしょうか。



ゴミも、都市部が出すゴミは膨大な量になるでしょう。



都市はたくさんの人間や企業がおり、たくさんの稼ぎがあり、

税収が多いでしょう。



しかし、そのぶん負の遺産も多いんですよ。



かといって、地方の人間がただ同然で、

都市から富を恵んでもらうってのもおかしいとは思いますよ。



だからねえ、核施設とか、刑務所、原発などは受け入れなきゃだめでしょう!

そういった痛みを受け入れるべきは地方の人間であるべきす。



都市も地方も、いいとこ取りはだめなんです!!

Tue, Oct 16, 2007 21:23





4.
電撃発表


発表します。



わたくし、数年間店長をさせてただいておりましたが、

実は、退職することとなりました。



といっても、まだ、しばらくはやるんですけどねw



前々からいろいろ悩んだり、このブログでも愚痴をこぼしたり、、、



私なりに突っ走ってきて、それなりに得たものもありました。



私の中では、ここいらでさらなる飛躍を目指し、

新しい環境に挑戦してみたいということで、退職を決意しました。



ずーっと悩んでいたので、もんもんとしておりましたが、

これで、ちょっと気持ちが軽くなったような気がします。



このブログも、私が店長の職を終えたと同時に、

終幕とさせていただこうと思います。



やっとたどり着けた。



素直に、よかったと思ってます。

残された、数ヶ月をがんばろうと思います。

Tue, Oct 16, 2007 3:58





5.
あの歌の続きは・・・


松山千春の有名な歌で「恋」ってのがあります。



その歌詞で、



愛することに疲れたみたい

嫌いになったわけじゃない



男はいつも待たせるだけで

女はいつも待ちくたびれて



っていうのがあるんです。女性の心情を表してるんですけどね。

私は、この歌詞が心に響きました。



というのも、最近私は、この歌詞と同じ状況を、

大切な女性に強いていたんですよ。



まったく同じことを言われました。



私は、こういう女心はあまり理解できるほうじゃないんですが。

せつないですね〜。



この歌、結局ハッピーエンドなのかそうでないのか微妙で、

結論まで出ていないんだって思うんです。



でも、私はぜったいにハッピーエンドにしたいって思います。

だって、こんな歌さびしいでしょう。



全てにケリをつけようと思ってます。

あの歌の歌詞の続きを、私なりに詩ってみますよ。

Mon, Oct 15, 2007 3:43



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://afe34ae.dtiblog.com/tb.php/138-907b97fb

派遣で発見!

お姉さんが自分でマムコいじくってるのを見るだけの簡単なお仕事だったw次は絶対お手伝いコースでやってみんぜ!!

見せ好きに朗報w

あの娘ったら無理やり皮をひっぱるもんだから赤くなっちなったじゃねえかwでも後ナデナデしてくれたからそのまま発射!!顔とか髪の毛にぶっかけちまったけど、約束どうりちゃんと3万くれましたよwww

タネウマン

騎乗位でガンガン攻めてくるから、そのまま中にドクドク出しちゃったじゃねえかwザー汁と愛液が混ざったのがオマソコからタラーって…。いやいやいや、こっちが冷や汗タラーだってのwww

 | ネットカフェ | 

Appendix

ネット難民

ネット難民

DTIブログにようこそ!

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Monthly

Categories

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks